丸顔!通信

さよなら!さおたろう

2009年10月20日


風で物干し竿が真っ二つに折れて地面にたたきつけられてしまったことで、棲家を失ったさおたろう。玄関のガラス戸に姿を見せはしましたが、とうとういなくなりました。
本来の棲家であるべき田んぼ草むらに帰ったのだと私は思いたい。それにしても、2ヶ月近くに及ぶ竿住まい、どのようにして生きていたのか、いくつかの疑問は残ったままです。けれど、ずい分と私を癒してくれました。
さよなら!さおたろう。