丸顔!通信

ポスターがヤモリのねぐらに

2009年8月31日


やっと、総選挙が終わりました。
この間、北陸信越ブロックの比例代表での議席獲得へと、白山市党も奮闘してきましたが及ばず、次につなげるための総括をしっかりしていかなければと思っています。・・・が、ものみな民主党へとなびいた大きな風の中で、日本共産党の議席が改選前を維持できたことに、安堵の胸をなでおろしたというのが正直な実感です。

今日は、あちこちに貼らせていただいたポスターの取り外しをして来ました。
その時の話。
ある家のブロック塀に貼ったポスターをはがしかけた時です。10cm程の物体が私の悲鳴と共に飛び出してきました。それはブロック塀色した「ヤモリ」でした。続いて「子ヤモリ」が・・・。何と、塀とポスターの隙間がヤモリ親子の棲家になっていたのです。
2年近く貼ってあったポスターなので、それもありかと。棲家を追われたヤモリをかわいそうに思いつつ、この総選挙までの期間の長さを改めて感じた次第です。