私のハイ句帳

2009年7月31日


1249783573

捩じ花の螺旋の先に平和塔

大蜘蛛の折り目正しき糸くぐる

密談をのうぜんかずらに覗かるる

曲水を巡る灯影や星祭り

炎帝をリュックに背負いヒロシマへ

漏れ日が三日月となる梅雨晴れ間
-日蝕の日にー

夏盛ん「草のにおいの地球」とか
ー若田さん地球に帰還の第一声ー

去りがたき水のあるらし川蜻蛉

花嫁の父となりたるビール酌む