議会だより

6月補正予算には賛成

2009年7月1日


1249785653

●6月補正予算に賛成しました
国の14兆円の追加経済対策で、そのうちの1兆円が全国の地方自治体に「地域活性化・経済危機対策臨時臨時交付金」として交付されます。
白山市に交付される8億2,300万円(石川県で61億円)のうち、その9割にあたる7億1,700万円を6月補正予算で措置しました。
臨時交付金を見込んだ事業は、市立保育所整備、はくさんプレミアム商品券補助事業、中宮地域整備、林道整備、道路・河川改良、公園遊具修繕、小中学校改築・改修事業、耐震化事業、公共施設アスベスト対策工事など全般にわたります。
国の追加経済対策のバラまきのツケは、国民に消費税増税で負担させようとするもので、これは絶対に許すわけにはいきません。
しかし、市の6月補正予算における臨時交付金については、市民が必要としている事業にあてられていることから賛成しました。