丸顔!通信

初めてのショートステイ

2009年6月6日


ショートステイをしたのは我が家のば-ちゃんですが、これは家族にとっても初体験でした。
実は7日が長男の結婚式で、結婚式場は遠方ではないのですが、早朝から家族がいなくなるので、「当日は、ばあちゃん一人で家に無事いられないだろう」が問題に。92歳のば-ちゃんには年相応の認知症も。
「さてどーしたものか」の思案の果てに、「ほーや、ショートステイに」と思いつき、近くの特養ホーム「つるべ荘」に手続きをお願いしたという次第。
ば-ちゃんにとって1泊2日の初体験がどうだったかの感想を聞くことはできませんが、さっぱりとした顔つきで迎えを待っていたところをみると、快適だったのでしょう。
初めてのショートステイは、家族にとっても大きな安心感でした。