活動あれこれ

工場門前で

2009年3月5日


4日はトランテックス前、5日はニッコー前で出勤時街頭宣伝と雇用改善のビラまきをしました。何人かから、「当選おめでとう」の声をかけられました。以前と比べると、出勤する社員の人数が少なくなっているように思います。
市内の工業団地でも、昨年あたりは、日曜であろうと夜であろうと、会社に灯りはついて駐車場もいっぱい状態でしたが、今はそんな光景は見られません。先般会った自営業の方も「仕事がなく、一昨年から比べると収入は1/4に。いつまで続くのか、それがわかればまだ身の降り方も考えられる」。
外需頼み一辺倒の経済が引き起こした現状。大企業は内部留保の一部分を出してでも雇用を守らなければならないと思います。そして、景気対策、どうやって内需を活発にしていくかの総合対策を政治の責任で。