活動あれこれ

「年が越せない」の悲鳴、緊急融資制度を

2008年11月27日


11/25に、ここにきて不景気の荒波を一気に浴びせられている中小零細企業に対して、年末・年度末に向けて資金繰りができるよう、すべての業種を対象に、市独自の緊急融資制度をつくるよう角市長に要望書を提出しました。
市長は、経済情勢の激変のなかでの中小企業の立場に共感を示しながら、「先般、関係者を集めて意見を聞いた」として、従来の融資制度の金額や返済期間を拡大するなど改善し12/1から実施する予定」と述べました。
実効性のある改善が求められています。