議会だより

農業資材高騰などの対策求めた意見書、提出ならず

2008年10月25日


1224904642

●賛成は宮岸市議1人、提出までいたらず
原油高騰の影響で、燃料・肥料など農業資材の価格が高騰したことを受けて、その補償対策と原油や穀物への投機の規制を国に求める意見書は、宮岸市議以外に賛成者がおらず、意見書として提出するまでに至りませんでした。
農家の時給179円と言われる時代、自給率向上のためにも農業経営が続けられるように、党派を超えて国に要請すべきものです。