丸顔!通信

おひつでエコ

2008年8月17日


1218941377

ご飯を入れておく「おひつ」を使っている家庭は、今どれだけあるでしょうか。
わが家は最近、インターネット通販で「おひつ」を入手。こう暑いと、「おひつ」のご飯も傷みやすくなるので、猛暑続きの今夏は、まだ本格的な「おひつ」の出番はないのですが、それでも、気温がそんなに高くなかった日を見はからって1・2回ためしに使ってみました。
サワラ材の「おひつ」が、ご飯の湯気を程よく吸って、時間が経ってご飯が冷めても、「チン」する必要がありません。とても美味しくいただけました。
ちなみに、わが家のご飯は玄米100%。玄米食は、最近すっかりハマッたものの一つです。もう、白米は食べられません。92歳のばあちゃんに玄米は無理なので、少しだけ白米も炊くのですが、玄米に慣れた目には、白米の炊き上がりが眩しいこと!
玄米と「おひつ」はエコの優等生では?
まず、白米ほど洗わなくていい。電気コードをつないでおかなくてもいい。
・・・で、これから涼しくなって玄米が「おひつ」に納まる日がくるのを、ささやかな喜びにしている私です。