丸顔!通信

掘りたてジャガイモにみんな満足

2008年7月12日


12日の土曜日、リズム小組に来ている親子やOBでジャガイモ掘りをしました。
わが家の畑にみんなで植えたジャガイモを掘って、掘りたてを食べようという企画です。
お父さん・お母さんたちと一緒に、子どもたちや赤ちゃんも参加して、汗だくだくになってジャガイモ掘りをしました。
ジャガイモは、北海道のものと男爵の2種類、軽トラックにいっぱいの収穫でした。
私は、自主的に「日焼けしない台所班」になって、Tさんと一緒に、ふかし芋やジャガイモとワカメの味噌汁、夏の太陽を吸収したトマトとキュウリの野趣あふれる(?)一皿を作りました。メインはあくまでもふかし芋なのです。

1216170574

本当なら、蒸したジャガイモには「バター」なのですが、品切れ状態なので・・・。
でも、何がなくても、汗をかいて自分で収穫したものは、何でもおいしいもの。
大鍋3つに蒸したジャガイモと味噌汁はあっという間になくなりました。
食べ終わるやいなや子どもたちは、みんなで部屋中を回ったり、鬼ごっこしたり。子どもは、知らない子どうしでもすぐに遊び仲間になってしまうのがすごい。
秋には、さつま芋掘りを計画。今度は、お芋の天ぷらをしようと話し合いました。楽しみですねー。