議会だより

後期高齢者医療制度の中止・撤回求める請願の紹介議員に

2008年5月28日


1212115029

本日、新日本婦人の会白山支部が提出した「後期高齢者医療制度の中止・撤回を国に求める請願書」の紹介議員になりました。3月議会に続いて、請願の提出は2回目となります。

国会でも23日に、4野党が参院に廃止法案を提出しています。撤回を求める世論は日増しに大きくなっていますし、この間の老人会など関係する分野の人たちとの懇談でも、「この国を支えてきた者に対する制度としては余りにも冷たい」などの声があちこちであり、怒りの大きさを感じます。

白山市議会でも共同の力を発揮できるよう6月議会では頑張りたいと思っています。