丸顔!通信

Yさん、良くなって

2008年2月22日


Yさんが乳癌で入院しています。早期発見がかないませんでしたが、手術してから4~5年経過、つい最近まで元気に仕事をしていたと思っていたので驚きました。
先日見舞いに行った時は、ご主人が彼女の両足をさすっていましたが、比較的落ち着いた様子に見えました。
別れ際に握った手が大きく骨太で、まさに自ら選んだ職業を貫いてきた女性の手でした。
私にとってこのご夫婦は、かけがえのない人たちです。何といっても、初めての市議選で立候補の決意を促させたのは、このご主人の一言でした。それ以来、ずっと私を支え続けてくれています。また、ン十年前に結婚式の実行委員を快く引き受けてくれたのもこの人たちだったっけ。
何とか良くなってほしい・・・そのことだけを祈るばかりです。