活動あれこれ

元南光町長、山田兼三さんの話を聞いて

2007年9月16日


1190373196

15日に、元南光町長(兵庫県)の山田兼三さんの講演会がありました。共産党員の町長として7期25年、一貫して「住民が主人公のまちづくり」に撤した町政を進めてきました。

現在は、合併して佐用町となっています。合併後の町長選挙に出馬し惜敗しましたが、山田さんが町長の時に、この町を訪れたいと思いながら、結局行けなかったことが残念です。

休耕田を生かしたひまわり畑での町おこし、町役場の建て替えは後回しにして建設した歯科保健センターでの歯科予防活動・・・「8020」運動は知っていても、旧南光町がこの運動の発祥地だということを知らない人は多いのでは。

山田さんのすごいのは、まずは公約どおり、ただちに同和行政を正常化したことでしょう。

また、行政懇談会など、住民の中に自ら入っていき、住民と職員参加でまちづくりを進めた話などは、学ぶべきところが多いと思いました。

時間があれば、合併後のお話も聞きたかったところです。