活動あれこれ

県議選たたかう新春のつどい

2015年1月25日


002

党後援会主催の恒例の「新春のつどい」。今年は、4月に行われる県議選に八田よしひろさんを候補者として擁立することを紹介し、意気上がるつどいになりました。記者発表に先立っての紹介で、参加者からは「最適な候補者だ」「頑張ろう」の激励が。市委員会から私が、衆院選での躍進の流れを県議選でもつくりだし、「挑戦」ではなく「議席を取りに行く選挙にしよう」と訴えました。八田よしひろさんは、安倍暴走政治をストップさせ、いのち・くらし守り、県でもブラック企業規制する条例をつくって女性や若者の雇用を守っていきたいと決意を述べました。今日からあらためて大奮闘スタートです。