活動あれこれ

マルシェド白山

2014年6月14日


002

松任駅南口の広場で開催された「マルシェド白山」。地元の生産者や業者がそれぞれのブースで米や野菜、加工品などを紹介し販売するもので、訪れた人たちと語り合いながら、またその場で味わったりしながら、地産地消と地域活性を進めていこうというものです。お天気も良く、大勢の人が訪れていました。私は、トマト、ナメコ、ピクルス、干しシイタケ、剣崎なんばのレッドギョーザ、手羽先ギョーザ、いのししの燻製、白山モンブランのケーキ・・・などなど、生産者の方と話をしながらついつい買い過ぎ?てしまいました。

004

賑わいがわかる写真がちょっととれていなかったようで、これは婦人部手作りの牛乳餅の試食コーナー、行列ができていました。安心安全の地産地消、大いに進めていきたいものです。