活動あれこれ

殺し殺される国にするな

2014年5月16日


党鶴来支部の街頭宣伝に参加。前日が、安倍首相が安保法制懇の報告を受けて集団的自衛権の行使容認についての会見をしたということもあり、ちょうどいいタイミングでした。

0516-1

「集団的自衛権行使を認めるということは、日本を殺し殺される国にするということで、絶対に認めるわけにはいかない」などと訴えました。車のスピードを落として「頑張って」と声をかけてくれる人や、手を振っていく姿など多数ありました。民意無視でこの国を危険な方向に持っていこうという安倍政権。「憲法9条守れ」の世論を、圧倒的に大きくしなければなりません。