丸顔!通信

復興の凧揚げ

2014年3月9日


002

3.11東日本大震災と福島第一原発事故から間もなく3年。復興を祈念しての凧揚げが徳光海岸でありました。

004

「絆」と記した凧が高く舞い上がり、やがて、「夢」の文字が連なった連凧が、あっという間に空高く上がりました。今日は風が強いので、連凧は竜のように空でうねっています。

009

復興を願う参加者の思いが届けとばかり、私も一緒に凧の糸を引きましたが、まるで風との力比べでした。