活動あれこれ

演説会に友人も

2014年2月22日


0224-1

野々市のフォルテで、県知事選に「県民の会」から出馬予定の木村よしのぶさんの演説会がありました。「県民の会」の構成メンバーである日本共産党の小池晃参院議員の話も聞いてほしくて、友人に声をかけたら2人とも来てくれました。写真は、「県民の会」に参加する医療団体の皆さんによるパフォーマンス。オレンジ色を着た面々が、フナッシーのようなポーズで跳ねてメッセージを叫び(?)ました。

0224-2

木村よしのぶさんは、「私を押し上げて頂くことが、県民が主人公の県政に変わるだけでなく、安倍自公政権の消費税増税でくらし破壊、社会保障大改悪、原発や改憲推進をストップさせるための大きな力になる」と訴えました。

0224-3最後に小池晃参院議員のお話。友人らは原発問題については「木村さんや小池さんの原発即時撤退の話の方が、他の候補者の話よりもすっきり胸に落ちた」と話していました。そこがわかってもらえただけでも嬉しい限り。頑張ろう、告示まであと5日。