活動あれこれ

安倍政権の終わりのスタート

2013年12月11日


003

毎月11日は、「3.11」を忘れないために、定期の街頭宣伝をしています。この日は、秘密保護法強行成立への怒りの宣伝となりました。「廃案」「慎重審議」を求める声が広がる中での暴挙。安倍政権の正体見たりというところかと。

「安倍政権が暴走すれば、その一つ一つが自らの墓穴を掘ることになる。この強行劇は、安倍政権の終わりが始まったということになる」という、国会での志位委員長の言葉は、まったくその通り。民意に背く政権に、未来はないということを信じたい。今度は「撤廃」でに頑張ろう。