活動あれこれ

割ぽう着で赤紙いらない宣伝に

2013年12月9日


12月8日は、太平洋戦争開戦から72年目の日。8日が日曜日だったため、翌日に松任駅前で出勤時宣伝をして、新婦人のメンバーと「赤紙」を模したビラを配りました。これは、47都道府県の各地で一斉に平和を守る母親全国連鎖行動を、1980年から毎年12月8日に繰り広げている行動です。電車を降りてきた高校生たちにも、「こんな日が来ないようにしなくては」と「赤紙」を見てもらいました。