活動あれこれ

秘密保護法案強行採決許すな

2013年12月5日


1205-2

国会会期末を明日に控え、今日中にも法案成立に持ち込もうという暴挙は、断じて許せない・・・とパソコンのキーを叩いている最中に、参院の委員会で質疑が打ち切られ、強行採決されたというニュースが。

自民党の多数にものを言わせての横暴。しかし、先の参院選でも、秘密保護法案に対して国民は自民党に白紙委任したわけでは決してありません。

こんな首相と政権に秘密保護法を与えたらどんなに怖いことになるか、この強行採決を見ても明らかではないでしょうか。断じて許せないことです。