丸顔!通信

本音が出た石破発言

2013年12月4日


自民党の石破幹事長の、秘密保護法案反対のデモなどを「テロ行為」としたブログ発言。発言そのものは撤回しないというから、秘密保護法案成立を急ぎたい派の本音が出てしまったというところか。

3日の朝は、怒りをこめて8人程で松任駅前で街頭宣伝。「私も反対」と声をかけて行く出勤の人、「頑張って下さい」とガッツポーズをしていく男子高校生らの姿もあって頼もしい。

さて、石破発言への反発が広がる中、自民党本部の人が同様の発言を、申し入れに行った弁護士さんらに投げつけたとか。安倍首相も含め法案成立推進派は、デモ・集会どころか、今朝の街頭宣伝までも、「大音響で恐怖を与える行為」にしてしまいかねない。もの言えぬ社会を作らぬために、今こそ大いに声を上げましょう。