議会だより

敬老祝金の一部廃止

2010年4月30日


●これはあんまりです!新年度、ささやかな楽しみを削減

◇これまでは・・・77歳で1万円、88歳で2万円、99で3万円、100歳で20万円、101歳以上で3万円でした。

◇これからは・・・77歳と99歳を廃止。

◇廃止の理由・・・平均寿命が延びていることから、77歳は制度の趣旨にそぐわないこと、99歳は100歳と接近していることから廃止するというものです。今回の一部廃止の理由は「経費削減」に他なりません。1,000万円の削減を、市民の楽しみから奪わなければならないとは冷たい話です。

私は、不要不急の大型建設事業を凍結・先送りなどして、市民のくらし・福祉などの拡充にまわせと主張して、敬老祝金見直しの条例改正に反対しました。