丸顔!通信

久々のプラネタリウム

2013年7月7日


009町内の高齢者の見守りとふれあいのサロンとしてつくった「どんどん会」の企画として、金沢のプラネタリウムに行ってきました。

40年前に一度見たきりのプラネタリウムとは、印象がまったく違っていて、大人も子どもも楽しめる素晴らしいものだったと思います。

ちょうど「七夕」、受付の職員さんも浴衣を着て、織姫・彦星で来場者を迎えていました。帰途、辰巳ダムに立ち寄り、水のないダムを見下ろしました。