丸顔!通信

高宮さんの著書

2013年5月16日


008日頃お世話になっている市内村井町の高宮守さんが、「『千の風』になるまえにー科学的考え方・人生編」という本を出版されました。

「科学的考え方」「哲学は身近にありて想うもの」に続く第3作です。今回の作品の「わが思想を隠せ」というエッセイの中に、故・西田辰男氏(元・税理士)、山森孝次氏(元・日本共産党市会議員)のことが書かれています。

この両人には私もとてもお世話になりましたが、自分の信念を貫いた方々で、あらためて、存命中にもっと学ばせてもらえば良かったという懐かしい思いで一杯になりました。また、「専門書を10冊読め」「文学志望者へ」「青年と科学」「偉大な人間」などのエッセイは、子どもさんの未来のために参考になるのではと感じます。読みやすいエッセイ風なので、どうぞご一読を。定価1,260円。