活動あれこれ

輝け9条!許すな改憲!集会に

2013年5月3日


平和憲法施行66周年記念石川県民集会に参加。
安倍首相は憲法改悪に向けて、改悪大連合で推し進めようとしていますが、集団的自衛権行使や国防軍の設置など自民党の改憲草案は、まさに戦争できる国づくりそのもの。コワイ、コワイ。

5-021

それと一体になって煽っているのが大手マスメディアといったら言い過ぎでしょうか。北朝鮮のわけのわからない行動を毎日のように画面に映して、あたかも武力で抑えるしか手はないと言わんばかりの印象を与える情報の流し方は問題です。

領土問題での中国や韓国の動きをとらえて、日本の主権が侵されているとして、もっと強力な力、即ち軍事力を強化する必要があると言わんばかりの論調を流す報道もしかり。領土問題でも、「問題は存在せず」で済ますのでなく、我が国領有の正当性を国際的にきちんと主張すべき。真に必要な力は外交力で、それがまったくないことが問題です。平和憲法を生かすために汗を流すことこそ、外交力そのものだと思います。