活動あれこれ

渡辺治氏の講演に

2013年3月30日


003

九条の会・石川ネット主催の憲法講演会に参加しました。講師は、一橋大学名誉教授で、九条の会事務局長でもある渡辺治さん。「安倍政権の成立と憲法の行方ー自民党改憲草案を読む」というテーマでのお話でしたが、90分ぶっ続け・休憩なしの講演でしたが、実に具体的でわかりやすく、吸い込まれるように聞きました。

先の総選挙の結果の見方、アベノミクスと「大企業とアメリカ」いいなり政治の本質、オスプレイ購入費を日本に出させることにみられる、アメリカの財政赤字を日本に肩代わりさせる話などなど、どれもが憲法改悪と一体的なもので、実にすっきり理解できました。

白山市も、地域の「9条の会」のエンジンをもっと回さなくてはと思います。