活動あれこれ

白山総合車両基地を視察

2013年3月28日


福井県の佐藤正雄県議ら一行が、市内米永町地内で建設中の白山総合車両基地の視察に来られ、私も同行しました。鉄道・運輸機構の方々と市の担当課長らから説明を受けました。「見学」場所に設定してある高台に上ると、見渡す限りの広大な施設。

002

004

007

文字通り、市街地を二分する巨大なものだということが見てとれます。総合車両基地の「総合」とは、車両の日常的な点検をする車両基地と工場設備を備えている施設ということで、国内で4番目の基地とのこと。建設費は300億円とか。雇用は1,000人が見込まれるのではないかとのことで、地元の雇用が拡大されるものであってほしいものです。

説明を受けた後、車で基地を一周、車の中から建設中の状況を見ることができました。大規模な建設工事、まずは事故のないようにと思います。