活動あれこれ

参院選に向けて

2013年3月1日


県党のくらし・福祉対策委員長の亀田りょうすけさん(参議院選挙区候補)が、今回初めて白山市に来られ、一緒に後援会員宅や知人宅にご挨拶に。

「頑張ってほしい」
「共産党が一番正しいこと言っていると思う」などの激励の声とともに、「消費税増税は止めてほしい。増税されたら商売続けられなくなるだろう。今だって、灯油が上がり、便乗値上げで大変だ」
「TPPに参加したら、直接商売に影響があるかわからないけれど、日本の国をなくするようなやり方は止めてほしい」の声が。

また、先の市議選でも市民の怒りの声があった「議員報酬7万円アップ」への批判は、依然大きいものがあることがわかりました。国政でも地方政治でも、「くらし守る政治」貫きたいと思います。