議会だより

障がい者団体の皆さんと意見交換会

2012年8月21日


市議会文教福祉常任委員会と市内障がい者団体の皆さんとの意見交換会を行いました。障がい者団体からの参加者は、北川会長さんはじめ役員の皆さんです。

IMG_2221

意見交換の中心的なテーマは、中央福祉館建設にあたって今後の活動をどう展開していくかといったあたりを想定していました。というのは、「福祉の郷」構想の下での中央福祉館の建設は、合併のため当初の計画より遅れていて、障がいのある方や福祉関係者、ボランティアの方などからも建設が待たれていたからです。

しかし、当日は、中央福祉館の設備面での要望や、安心・安全の交通手段のこと、障がいそのものへの理解など、実に多くの要望が出され、あらためて気づかされる点が多々ありました。当事者参加のもとでの事業(建設)という視点の必要性も再認識。出された意見や要望については、これからひとつひとつ確認しながらいきたいと思います。

北川会長さんから、意見交換会をして良かったとの声を頂きました。今後、多くの方に議会傍聴などに来て頂き、気軽に議会に声をあげて頂きたいと思います。