活動あれこれ

平和憲法施行から65周年

2012年5月3日


平和憲法施行65周年記念石川県民集会が、本多の森ホールで開かれ、参加しました。「輝け9条!許すな改憲!石川から平和のメッセージを!」と、現行憲法を守る一点で、思想信条、党派を超えた広い共同をと、九条の会・石川ネット主催で毎年開催されているものです。

今年は、記念講演に脚本家のジェームス三木さんが「憲法と私」と題して講演。「戦争や原発など危険なバトンではなく、平和や憲法9条のバトンを次の世代に手渡す中継ランナーになろう」の呼びかけに<共感の大きな拍手がおこりました。

また第2部は、シンガーソングライターのきたがわてつさんのコンサート。「日本国憲法前文」や、憲法9条、25条など、条文が歌詞になっている曲目を、豊かな声量で披露。

IMG_1962

ジェームス三木さん作詞、きたがわてつさん作曲の「私を褒めてください」の歌が、この集会のメッセージの濃縮そのものでした。憲法9条があったお陰で、わが国は戦後65年間、戦争で自国の人々を死なせることなく、他国の人をあやめることもなかった、国際貢献そのものだ、だから私(憲法9条)を褒めてください、という憲法9条自身が発信している歌なのです。

昨年の大震災を引き合いにして、またぞろ改憲の声が大きくなってきています。誤ったバトンを次世代に手渡すことのないよう、憲法を守り、そして活かす社会にしていきたいもの。変えるべきは、憲法をないがしろにしてきたこれまでと今の政治と政権。総選挙、頑張りましょう。