丸顔!通信

CCZの菜の花の見納め

2012年4月20日


毎年、春は菜の花、秋はコスモスの風景を楽しませてくれたCCZの花園が、今を盛りと咲く菜の花を最後に止めることになりました。

IMG_1942

理由は、ここしばらく秋のコスモスが思うように花をつけなかったことによるものです。市によると、なぜ従来のようなきれいなコスモスが花をつけないのか、調査研究をしたけれど原因がわからず、手当ての仕様がないとのこと。引き続き実施しても「咲く」保障がないと。年間550万円の経費についても、「高い」との一部の議員からの指摘もあって、結果的に、昨年度で花園を止めることにしたものです。

私などは、もっと面積を広げてもいいと思っていたくらいなので、止めてしまうことはとても残念。菜の花は、すでに昨年度に種を蒔いていたもので、これが見納め。

花園に面した道路を通過する車は、この近くに来ると、心なしかスピードを緩めているような気がいつもしていました。今春の菜の花は、あたりを黄色に染めて、例年以上に美しく感じます。