活動あれこれ

敬老のお祝いをお届け

2011年9月17日


IMG_1475毎年、敬老の日に、ご高齢の党員宅へささやかなお祝いをお届けしています。

いつものようにお赤飯と紅白のお饅頭ですが、党県委員長と県内3地区委員長の連名のメッセージが添えられています。まだほんのり温かいお赤飯などを箱に詰めて、私も市内の党員宅へうかがいました。

ご夫婦とも高齢のMさんには、ご無沙汰をお詫びしつつ、お元気で過ごしておられることに一安心。またBさんは、若い頃から長年に渡り民主的な地域医療活動に関わってきた人ですが、「ちょうど良かった。たった今、地域の敬老の集いから帰ってきたところ」と元気な声で迎えて頂き、私が震災のボランティアに行ってきたことなど聞かせてほしいと言われ、ひとしきり話してきました。

皆さんどなたもお元気で、安心しました。
民主党政治、「敬老」とは程遠い後期高齢者医療制度廃止の公約破り、年金制度や医療保険の改悪、消費税増税路線など進めようとしています。高齢者が安心できない政治は、やっぱり変えていかなくてはなりません。