活動あれこれ

吉井英勝さんと原発の話とパレード

2011年9月17日


IMG_1470
原発からの撤退を求める集会とパレードがありました。
集会では、日本共産党の原発問題「専門家」の吉井英勝参院議員の講演があり、とにかく、福島原発事故をかかえて、そう再々、石川県まで来れない人だからというので、白山市からもマイクロバスをいっぱいにして参加しました。

吉井さんは、大学で「原子核工学」とかいうものを学ばれたそうで、以前から国会で原発問題を取り上げており、会場の歌劇座は超満員。福島第一原発の事故は、人災として明確化すべき点を鋭く指摘した上で、2000年代以降の原発問題、東電の秘密主義の話、原発コストの実態、再生可能エネルギーの話などなど、まだまだ聞いていたいお話で、理解を深めることができたように感じます。

IMG_1468集会後、参加者らが手に手に横断幕やお手製のプラカードを掲げて、中心街をパレードしました。

写真は、頭に自然エネルギー「手作り風力発電」を付けて、原発撤退を訴えた友人です。