議会だより

被災地ボランティアの報告

2011年8月29日


9月補正予算の内示会終了後の席上、藤田議長の提案で、先般私が参加した被災地支援ボランティアの報告をしました。他に、清水、宮中両市議(公明党)からも報告がありました。被災地支援に、国が重点的に支援策を講じることが喫緊の課題で、そうなっていないことが被災地ならずも多くの国民の怒りにもなっているところではありますが、同時に、市民レベルの支援を、これからいつまで続けることができるか、その継続の必要性を感じています。自分自身、何を続けられるのか考えているところです。