丸顔!通信

支援物資に知人がくれたもの

2011年8月5日


今月20日に、東北震災支援ボランティアとして参加できることになりました。この間、党が実施してきたボランティア活動の中に、「青空市(もちろん無料)」の開催があり、この話を知人にしたところ、「全然使っていない鞄やバッグがあるけど、被災地では必要とされるかねえ」」との声。「じゃあ、私が厳選するから」と、知人宅まで見に行くと、「まあ、ステキ!」、鞄の中にフワフワの詰め物を入れたままの、趣味のいい新品の鞄、バッグなどがいっぱい。「こんなにどうしたの?」「見たらほしくなって、でも結局は使わなかった」と。鞄やバッグというものは、好きな人は触れているだけで「楽しい」ものだ。

支援物資の中に入れて行きますので、私が参加する日も「青空市」があったら、ぜひ見てください。