活動あれこれ

すぐやる課はありがたい

2011年6月30日


駅前の藤棚。葉が茂って、ソラマメのさやのようなもの(?)がたくさんぶら下がっていて、いい日陰をつくっています。が、藤ヅルがのび放題で、中には絡まって「輪」になったものもあり、「先日も高校生がそれにひっかかりそうになって危なかった。何かあったらでは遅いから」と、ここで交通整理をしている方から指摘を受けました。市役所にその旨伝えたところ、公園緑地課の職員さんらの手ですぐに対応されたようです。数時間後に用事があって駅前を通った時には、藤ヅルはきれいに刈られていました。すぐやる課は、市民にとってとてもありがたいです。